RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10
09
Category : 書籍
Theme : 読書感想文
Genre : 小説・文学
【小説】楽園宮部みゆき (★★★★★★★★☆☆

楽園 上 (1)楽園 上 (1)
(2007/08)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

模倣犯』の前畑滋子が不思議な能力を持つ少年の遺志を探る依頼をされるお話。

模倣犯』は今でも自分ベスト3に入る衝撃を受けた作品。いや、ベスト1かもしれん。
そんな思い入れの強い作品の続編とならば期待しないわけにはいかない。ワクワクで読書。
事件としては大きなものではないけれど、宮部作品らしい人物描写にどんどん引き込まれていく。
物語終盤の盛り上げ方は相変わらず上手いし、全体を通して期待を裏切らない作品だった。

続編を読んで、改めて『模倣犯』のクオリティの高さを思い知った。
9年前の事件の爪跡を残す関係者たち。前作犯人の存在感。読み手にも前作の悲劇が蘇る。
その存在感の大きさを感じれるのは前作ファンとしては満足だけれど、
それが大きいだけに、今回の事件がかすむ瞬間もあった。今回は今回で良い題材なんだけども。
家族の絆を描いた素晴らしいテーマなんだけど、前作に食われてしまった感は多々ある。
白骨として発見された茜にもう少し魅力が欲しかったかな。それ以外は素晴らしいだけに。

前畑滋子のその後が見れたのが嬉しかった。塚田真一や武上悦郎のその後も見てみたい。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。