RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05
27
Category : 書籍
Theme : 読書
Genre : 小説・文学
【小説】交渉人/五十嵐貴久 (★★★★★☆☆☆☆☆
negotiator.jpg

病院に立て篭もった強盗犯と交渉し、人質解放、犯人逮捕を目指すお話。

最近起こった立て篭もり事件を連想させるので読んでみた。
『交渉人 真下正義』などでネゴシエーターに興味を持ってたので、
犯人との交渉がなかなか面白かったが、大きな動きがなくてやや退屈。
それでもこの事件はどう解決するのか楽しみにしていたが、その真相にがっかり。
事件と真相の毛色が違いすぎて、なんか別の小説を読んでいるようだった。
筆者の伝えたい事はわかるし、共感も出来るけれど、別の展開を期待していた。
こういう事を訴えたいのなら、もっと別の事件でやればいいのに。

意外な展開は大好物だけれど、かけ離れていると不満が残る。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

コメントありがとうございます。
機会があったら、また読んでみますね。

こんばんは

こんばんは。五十嵐貴久です。ちなみに本物です。
「交渉人」感想ありがとうございました。
さて、そんな五十嵐ですが、ミステリーも書いておりまして、つい先日出しましたのが、「シャーロック・ホームズと賢者の石」というタイトルの本です。なかなかユニークな出来だと自負しておりますので、よろしかったらお読みください。光文社、カッパノベルスより、ただいま絶賛発売中でーす。では、五十嵐でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。