RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12
26
Category : 漫画
Theme : 感想
Genre : アニメ・コミック
【漫画】げんしけん(全9巻)/木尾士目★★★★★★★★★★
genshiken.jpg

大学のオタク系サークルげんしけんで過ごすオタク+1の日常を描いたお話。

自分は中学でオタクを卒業したので(現在は映画・小説オタク)、彼らのネタや知識など、
詳しくない部分も多々あったけれど、それでも十二分に楽しめた。逆に好感を感じるまでなった。
大きな事件があるわけでもなく、壮大な冒険に出るわけでもない。そこにあるのはただの学園生活。
読んでいて、ダイレクトに伝わってくるのは、「こいつら楽しそうだなぁ」。この魅力で一杯。
彼らは、彼らの毎日を、のんべんだらりと生きている。まるで本当に生きているかのように。
その何気ない毎日がとても楽しそうで、うらやましく感じた。オタクもいいもんだなぁ。
自分も大学へ入って、同じ趣味の友達を見つけて、こんな毎日を送りたかった。心底そう思った。

この作品を楽しめたもう一つの魅力。登場人物たち。こちらも現実にいそうな面々。
オタクだからって、普通の人となんら変わりが無い。恋だってするし、友情に悩んだりする。
特に気に入ったのが、二つの恋愛。一つは、大学デビューの笹原とトラウマを持つ荻上の恋愛。
素直になれない荻上を理解し、不器用にも上手くいく二人の恋愛模様にとても共感できた。
もう一つ。オタクではない春日部咲に片思いするオタク道まっしぐらの班目。これが凄い好き。
叶わぬ恋と知りながら、想い続ける斑目。卒業間近の部室での二人っきりのシーンが凄い良い。
終わり方も絶妙だし、彼らの卒業が本当に寂しく感じた。ノスタルジーを感じられる秀作です。

「オタク」という事で特異な目で見られる事があっても、彼らはそれ以上に楽しんでいるんだろう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。