RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11
07
Category : 書籍
Theme : 読書感想文
Genre : 小説・文学
【小説】毒 poison/深谷忠記(★★★★★★☆☆☆☆
poison.jpg

母を救う為に父を殺す計画を立てた少年――病院で起こった殺人事件のお話。

最近、クズが出ている作品ばかり読んでいる気がする。この作品にもクズがいた。
そのクズっぷりにリアルを感じて、こちらまでムカムカしてくる。嫌な人間は多い。
クズたちにとっての一番の標的は、一番身近にいる家族だ。現実でも多いだろう。
離婚などの脱出法もあるだろうが、それぞれに事情もあり、簡単に抜け出せない事もある。
それを逆手にとり、暴虐を繰り返すクズども……あぁ~ムカつく! 駆逐されてしまえ。
上記のような事を思い、憤りを感じながらも、感情移入はできた。不快だが、これも現実。

ミステリーとしても、なかなかの出来。全容はなんとなく想像できたが、及第点。
病院という、ある意味閉鎖された空間の中なので、ある程度想像できるのは仕方ないか。
ただ、凶器の部分には、ご都合主義を感じた。その分野には明るくないので、
断言は出来ないけれど、数多く種類がある"ソレ"の中で、偶然の一致はあるもんなのか?
この部分に引っ掛からなかったら、もっと満足できたはず。うーん、残念。
あと、クズの妻と昔に奪われた恋人の息子との関係を、もう少し掘り下げて欲しかった。

毒は薬にもなるけれど、人間の毒は薬にはならない。もっと法が厳しくならんかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。