RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09
16
Category : 映画
Theme : DVDで見た映画
Genre : 映画
【映画】ガウディアフタヌーン (★★★★★★★★★
gaudy.jpg
30代後半の女性翻訳家が奇妙な女性(?)に夫探しを依頼されるお話。

とても自分好みの雰囲気を持っている。切なさと温かさが良い塩梅に構成されている。
しんみりさせる場面もあれば、クスッと笑わせてくれる場面もある。良いセンスしてるわ。
上手くまとまっているし、好きだわ。スーザン・シーデルマン監督か。覚えておこう。
物語は、アントニオ・ガウディの建築が立ち並ぶバルセロナが舞台となっており、
母と子をテーマに描かれている。母親の存在の大きさを改めて感じさせる秀作。

面白い作品には、好感の持てる人物が登場している。この作品も例外ではない。
主人公・カサンドラは、両親と疎遠になっており、恋もしない30歳後半の女性。
子供を持たないカサンドラの目を通して見る、奇妙な親子愛の姿が印象的。
ウィットに富んだセリフも好感が持てる。このおばちゃん探偵の物語、また見たい。
脇役にもインパクトの強い人物が揃っている。それでいて、ほのぼのしているのが良い。

人は急に変わる事はない。ただ時に、ほんの少し前進するだけなのだ(劇中より抜粋)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。