RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07
11
Category : 舞台
Theme : ライヴレポ・感想
Genre : 音楽
W杯モードから日常モードへ。また一日一日を頑張っていこう。

土曜日にスムルースのライブへ渋谷に行って来ました。半年振りの渋谷。
相変わらず人が多い。昔はよく来ていたが、いまはここに馴染めない。
田舎以上都会未満の地元が一番だわ。スローライフが性に合っている。

いまいち知名度の低いスムルースですが、なかなか良いバンドです。
自分も友達に薦められるまでは知らんかったのですが、今ではお気に入り。
今回のライブも盛り上がって面白かったな~好きな歌も聴けたし満足。
もっとメジャーになってもおかしくないんだけどな。良い曲あるし。
でも、メジャーになりすぎるのも寂しい気もする。複雑なファン心理。

盛り上がるライブの中、自分のすぐ前にいた女の子が気になった。
高校生くらいの大人しそうな女の子で、どうやら一人で来ているようだ。
横乗り縦乗りする観客とは対照的に、ほとんど微動だにしないでライブを見ている。
全く関係ないのに「楽しくないのかな?」と心配になるほど、動きが無かった。

そんなお節介をよそに、手拍子もしなかった彼女が、少しずつライブにハマってきた。
そして、みんなで盛り上がる歌になった時、みんなと同じ様に手拍子を始めた。
微動だにしていなかった事が嘘の様に、他の観客と同化して盛り上がっていた。
なんだかそれが無性に嬉しかった。彼女を変えたのは、紛れも無くライブの力だ。

人を動かす力とは素晴らしい。いつか誰かの心を動かせる人になりたい。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。