RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06
09
Category : 映画
Theme : DVDで見た映画
Genre : 映画
【映画】樹の海 (★★★★★★★☆☆☆
jyukai.jpg
自殺の名所・富士の樹海にまつわるお話。オムニバス形式。

樹海を舞台にした話というよりも、樹海に関わった人たちの話。
4つのエピソードに分かれており、それぞれまとまっており、綺麗に仕上げてある。
それぞれの話が独立していて、繋がりが無いのは少し残念(微妙にリンクしているが)。
こういう群像劇は、ちょっとした部分で繋がっているのが面白い部分。
単体でも面白いけれど、そういう部分があったら、もっと面白くなったはず。

富士の樹海……ミステリアスな空間。何か特別なモノが存在している気がする。
人生に絶望した者が集まり、彼らにはそれぞれの事情があるのだろう。
テーマ的には暗いけれど、綺麗に描いてあるので、陰鬱さは感じない。
この作品を見終わった後、くら~い気持ちになるよりも、前向きになれるのは○。
特に好きなのは、探偵に訪ねて来られたサラリーマン(津田寛治)の話。
人と人との繋がりって不思議なもんだと思えた。駅売店員(井川遥)の話も良い。

人生つらくても、生きていれば笑える事だってある。死んだら、幸せもそこで終わり。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。