RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04
06
Category : 書籍
Theme : 読書
Genre : 小説・文学
【小説】ララピポ/奥田英朗 (★★★★★★★★☆☆
lalapipo.jpg
一癖二癖のある六人のダメ人間の性にまつわるお話。

いま注目している作家・奥田英朗の爆笑小説(帯にそう書いてあった)。
人物たちをリンクさせる群像劇。この形式はとても好きなので楽しめた。
性に執着する人物たちの姿は、生々し過ぎて、ひく場面も多々あったが、
この姿はリアルでもあるんだろうな。性欲は三大欲望の一つだし。
深く考える事なく、「バカだねぇ」と呑気に読むのには最適だった。

人物について。気に入った人物はいない。それなのに楽しめたのは作者の力。
自分もダメ人間ですが、自分とは違ったダメっぷりなやつらなので、
感情移入は出来なかったが、こういう人たちもいそうだなぁと楽しめる。
一番面白かった話は、玉木小百合の物語。こんな世界もあるんだろうな~。
"ララピポ"という言葉の真相は見事。「なるほど~」と唸りました。

ダメ人間だって生きている。色々な人間がいて、世界は回っている。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。