RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.05
27
Category : 絵日記
Theme : 絵日記
Genre : 日記
20140527.png

別フロアで仕事があり、非常階段で移動。
下って行くと階段の隅に見知らぬ女性社員。片手にはスマホ。
通り過ぎる時に気付く。涙。「あらま」と思ったが通話中。目的地へ向かう。

仕事が終わり、時計を見ると1時間弱経過していた。
自分の部署へ戻る途中の非常階段。そこには先程の見知らぬ女性社員。
まだ通話中。ジロジロと見るのも悪いので涙の行方はわからない。
第三者が口出すより、当事者同士で決着つけるだろうと、何もせず立ち去る。

仕事はどうしたんじゃい! という野暮な事は置いておく。
平日の昼過ぎ。大の大人が泣くって余程の事なんでしょう。
事の顛末はわからない。それでもこの見知らぬ子が笑顔になっている事を。

などと良い子ちゃん発言するのは、中学時代の記憶によるもの。
あの日は憧れていた子が校舎の片隅で泣いていた。誰にも見つからないようにと。
中二の自分は声を掛けないという選択じゃなく、何も出来ず。通り過ぎるだけ。

そんな甘酸っぱい記憶を思い出し、自分の席へと戻る。
近くの同僚たちが下ネタで盛り上がっていた。人生色々。笑顔が一番である。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。