RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11
07
サカつく6プレイ日記 #02『夢と現実』

PSP『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』のプレイ日記です。
このお話はゲームを基に筆者の妄想を広げたものであり、すべてフィクションであります。


▼200X年X月

思わぬ大金を手にしてから数日が経った。
日常生活を送るだけならば、余りに余る金額なのだが、
プロサッカークラブを作るには、雀の涙ほどの金額にしかならない。
なんとかして運用資金を稼ぐべく、豪華客船エスポワール号に乗り込む。

ここで阿鼻叫喚の死闘が繰り広げられたのが、大人の事情に付き省略。
こうして手や耳をもがれるような激闘を経て、軍資金を手にしたわけだ。
これでようやくサッカークラブ作成に着手できる。さぁ、伝説の幕開けだ!
……と、思った矢先。重大な問題が浮上してきた。

金はあるけど、友達がいない。

サッカーとはスポーツである。選手がいなければ、試合が始まる事は無い。
選手を集める人脈が自分にはない。これが現実か。金では人の心は買えないんだな…。
何人かの知り合いに連絡してみたが、「寝言は寝て言え」と一蹴された。
夢を追いかえると、人はそれを笑う。それが現実。非常な現実。

現実に打ちひしがれて江戸川沿いを歩いていると、こじんまりとしたグラウンドがあった。
そこには、青色と淡い緑色のユニフォームに身をまとった選手たちが、
皆、楽しそうにサッカーボールを追いかけて走り回っている。

これが、運命の出会いとなるとは、この時は思いもしなかった…。


続く。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。