RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
03 ≪│2005/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.04
05
Category : 漫画
【漫画】U-31(全2巻)/吉原基貴 (★★★★★★★☆☆☆

原作:網本将也。落ち目の元日本代表のスター選手の苦悩を描いたサッカー漫画。

従来のサッカー漫画の主人公は才能溢れる”若手”選手が多い。
私の好きな『俺たちのフィールド』や『Jドリーム』の主人公もみんな若手。
この作品の主人公は、かつて日本代表の10番を背負ってたが、
現在は所属クラブをリストラされ行き場の無くなったもうすぐ30歳の河野。
そんな河野が再び日本代表へ返り咲く為のサクセス物語である。

この作品の見所はリアル。ポジション争いなどのベテラン選手の苦悩が描かれている。
登場人物も現在のJリーガーをモデルにしてあり面白い。
主人公・河野のモデルはおそらく前園だろうな(前園さん元気にしてるかなぁ)
前園が好きだった私としては、河野が挫折を繰り返して駆け上っている姿に感動です。

こういう2流選手のドラマって面白いもんです。花形選手よりも泥臭いエピソードが好き。
不満としては話が飛びすぎている所。海外移籍の話なんて1話で終わっちゃうし。
終わり方も釈然としない部分がある。無理やり結末に結びつけた感があるのは寂しい。
打ち切りになっちゃたのかな? やはり普通の人には華のある話が好きなのかなぁ…。
もっと河野の挫折と泥臭い話が見たかったなぁ。前園はもっとつらいんだぞ!

スポーツは試合にも、それ以外の場所にもドラマで溢れている。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。