RSS
Admin
Archives

Makoz.Net

らくがき絵日記。ジェフサポ日記。映画・小説などの感想。雑記。

目次

感想リスト
Jリーグを1.5倍楽しむ放送
古本屋でバイトでもするか
twitter

ブログ内検索
カテゴリー
カレンダー(月別)
02 ≪│2005/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
全記事表示
全タイトルを表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
プロフィール

Makoz

  • Author:Makoz
  • ジェフ千葉サポ
    Twitter
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.03
23
Category : 映画
【映画】サイドウェイ(★★★★★★★★★

小説家志望の冴えない男と結婚を控えたナンパ男が1週間旅するお話。

ヤバイ。かなりツボだ。こういう笑えるけど切ない話は大好きだ。
主人公・マイルズが本当に情けなくてウジウジしたオヤジなんだけど、
その陰鬱さをカバーする笑える場面が多くあるので気にならない。
自分的にはマイルズに共感の嵐なので、非常に感情移入できて楽しめた。
最後に一人でワインを飲んでいる場面がお気に入り。この監督好きだなぁ。

マイルズ(ポール・ジアマッティ)とジャック(トーマス・ヘイデン・チャーチ)のコンビが良い!
性格から境遇まで全てが違う二人。この凸凹コンビの関係が大好き。
お互いを罵り合い喧嘩する事も多いけれど、次の日には何事も無かったのように接している。
これこそ本当の友情だ。この作品は恋愛よりも友情を確かめる映画だと感じる。

この凸凹コンビの決定的な違いは”幸せ”。この対極関係が最大の勝因。
結婚を一週間後に控えている幸せなジャック。
終わった恋をいつまでも引きずるマイルズ。
そんなジャックを見てマイルズは相変わらずウジウジ悩み続けるのだが、
少しずつ変わっていく姿が素敵だ。まるで10年後の自分を見ているようで(笑)

物語中、ワインに関する話がいくつも出て来る。
自分がワインについてもっと知っていれば最高にこの作品を楽しむ事が出来ただろう。
それは知識ではなく、ワインの味・違いについて。
描き方が上手いのでワイン解説の垂れ流しにはなっていないから十分満足なんだけど、
自分がワインを飲めていたら、台詞の言い回しとかもっと理解出来ていたんだろうなぁ。

大味な作品が多いアメリカ映画。
その中にこういう暖かい作品があるから映画はやめられない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。